• 当社の特徴
  • 当社の特徴

本が出来るまで(出版の流れ) 販売方法 委託配本 注文配本 お問い合わせ
環境に優しい大豆油インキを使用。 SOY INK

委託配本

取次店は委託された本を書店に配本しますので、店頭に本が並ぶことになります。
※配本された、すべての本が店頭に並ぶとは限りません。
また、現在はインターネットが発達してきておりますので、Amazonでの販売もおこなっております。

流通ルートに流すことによってISBNコード(国際標準図書番号)が付与され、国会図書館に所蔵されることになります。

【費用について】

配本する部数・価格によって異なりますのでご相談ください。

【デメリット】

委託販売は、書店で売れなければ、取次店に返本されてしまいます。
また、書店によっては、あまり売れないと判断され書棚に並べてくれない可能性もあります。
なるべく書店を選んで配本させて頂くように手配しますが、それでも限りがございます。
比較的知名度の高い著者さんの商業出版の場合でも返本率は50%程度と言われます。
ですので、自費出版の返本率は50%~95%と 知人・関係者にしか売れない場合もございますので、売れなかった場合の覚悟が必要です。

ページTOPへ